ホテルメトロポリタン川崎 ホテルメトロポリタン川崎 ホテルメトロポリタン川崎

JR川崎駅西口より徒歩2分、ホテルメトロポリタン 川崎

MIYAZAKI FAIR2022年1月11日~3月31日
Terrace and Table「宮崎フェア」


南国宮崎から届く恵み豊かな食を堪能する3か月!

■ビューカード会員様特典■
ご利用価格より10%割引(他の特典・割引との併用不可)

■JRホテルメンバーズ会員様特典■
ご利用料金100円(税抜)につき5ポイントの JRホテルメンバーズポイントが貯まります。(他の特典・割引との併用不可)

今回は宮崎県産日向夏を使ったクラフトビールが誕生!

川崎市が行政連携(※)を締結する宮崎県の魅力を発信すべく、1月11日~3月31日のおよそ3か月間、「宮崎フェア」を開催します。

ブッフェでは宮崎の食材や地元メシが楽しめるほか、アルコール類としては焼酎、ワインを提供。宮崎県と川崎市の連携ということで、川崎市川崎区にある東海道BEER川崎宿工場にて宮崎県産日向夏を使ったクラフトビールを醸造します。
また、宮崎県産完熟きんかん「たまたま」解禁日に合わせたプロモーションや、焼酎セミナーなど、期間内は宮崎らしいイベントが盛りだくさんです。

※2015年締結「宮崎県と川崎市との連携・協力の取組に関する基本協定」(いわゆる「崎崎モデル」)

MIYAZAKI BUFFET

南国宮崎の魅力を存分に楽しめる「宮崎フェア」ランチブッフェ・ディナーブッフェ
※コロナウイルス感染拡大の状況により、お日にちによりましては提供方法がブッフェからセットメニューに変更となる可能性がございます。

自然由来の炭素飼料「ネッカリッチ」や放置竹林の竹を粉砕し乳酸発酵させた「笹サイレージ」などを餌に使い、美味しさと安全性、環境面に配慮した豚づくりを行っている「観音池ポーク」を使った、しゃぶしゃぶ。柔らかさの中に適度な歯ごたえあり、うま味成分たっぷり、飼育期間がブロイラーに比べて2~2.5倍という「みやざき地頭鶏」を使ったグリルやタンドリーチキン。黒潮流れる北浦の海で丹念に育て上げた「フルーツ魚」として有名な「五ヶ瀬ぶどうカンパチ」「へべすぶり」など、自然の恵みに加えて飼育する方々の思いが詰まった美味しい食材をふんだんに使用したお料理がブッフェに並びます。
中には、川崎の卵と宮崎の食材をアレンジした「さきさきコラボメニュー」も登場。定番のチキン南蛮や冷や汁、レタス巻などのメニューもあり、宮崎県ご出身の方はもちろん、宮崎へ行ったことがないという方も存分に楽しめるラインナップです。
※生育状況やその他の事由で食材の流通が止まった際には提供ができかねます。あらかじめご了承ください。

【平日ランチブッフェ】11:30~15:00
大人(中学生以上)¥4,000 / 小人(小学生)¥2,000 / 幼児(4~5 歳)¥1,000 / 3 歳以下無料

【土日祝ランチブッフェ】11:00~15:10 ※お席を100分制とさせていただきます
大人(中学生以上)¥4,500 / 小人(小学生)¥2,300 / 幼児(4~5 歳)¥1,200 / 3 歳以下無料

【平日ディナーブッフェ】17:30~21:30(20:30L.O.)
大人(中学生以上)¥6,000 / 小人(小学生)¥3,000 / 幼児(4~5 歳)¥1,500 / 3 歳以下無料

【土日祝ディナーブッフェ】17:00~21:30(19:30L.O.) ※お席を120分制とさせていただきます。
大人(中学生以上)¥6,500 / 小人(小学生)¥3,300 / 幼児(4~5 歳)¥1,700 / 3 歳以下無料

※時期、時間帯によって提供するメニュー内容が変わります。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況によってはお料理内容が変更となる可能性がございます。

  • みやざき地頭鶏を使ったタンドリーチキン

  • ヘベスブリの刺身

  • 飫肥天とメヒカリ唐揚げ

  • 宮崎県産ピーマンたっぷり青椒肉絲

  • 宮崎県産フルーツの紅茶を使ったシフォンケーキ

  • 宮崎県産きんかんを使ったタルト・フリュイ

OUR SELECTION

『宮崎SHOCHU Mix Up Week』とコラボレーションして宮崎焼酎を使ったカクテル

『宮崎SHOCHU Mix Up Week』(※)とコラボレーションして宮崎焼酎を使ったカクテルを合計3種類考案しました。フェア期間中はこの3種類を提供いたします。
※『宮崎SHOCHU Mix Up Week』は、宮崎県が開催する宮崎焼酎の祭典『MIYAZAKI SHOCHU FESTIVAL 2022』の一環として行われるイベント。全国230店舗以上のバーなどで2月1日~2月20日の間、宮崎焼酎をベースとしたカクテルを提供します。Terrace and Tableは今年初参加いたします。

■使用する焼酎および酒蔵
古澤醸造「ひとり歩き」「八重桜 郷酒」
松露酒造「松露Colorful」「SETOKA PEEL LIQUEUR」

■カクテル名及び価格
「Fruits Breeze」¥1,200 / 「Spring Walk」¥1,200 / 「Shall we Dance?」¥1,200

宮崎県産焼酎を使ったカクテルをお召し上がりのお客さまに
宮崎県産杉を使ったノベルティプレゼント

飫肥杉を起源とする宮崎の杉は、現在も県内全域に植林されており素材生産量は、日本で生産されるスギの約15%のシェア(2020年次)を占め、全国1位を誇っています。(農林水産省「木材統計」)
木材の良さや木材に親しむことを目的とした「木育」として、木のかんな屑を使ったサシェを作りました。焼酎カクテルをお召し上がりのお客さまにお配りいたします。
※限定300名、無くなり次第終了となります

宮崎の魅力あふれる焼酎を提供~2月11日(金・祝)には焼酎イベントも開催

写真左より、古澤醸造「八重桜 郷酒」「ひとり歩き」・松露酒造「COLORFUL」

2月11日(金・祝)開催 焼酎の楽しさを二か所の蔵元に教わる「MIYAZAKI焼酎セミナー」 ※中止となりました※

古澤醸造の古澤昌子氏、松露酒造の矢野裕晃氏

元来の焼酎ファンはもちろん、さらなる宮崎焼酎のファン造成を目的として実施。理想としては普段焼酎との接点が薄いお客様に焼酎を好きになっていただくこと。
宮崎県内唯一の女性杜氏である古澤醸造の古澤昌子氏、コロナ禍でもオンライン配信で焼酎の魅力を発信し続けてきた松露酒造の矢野裕晃氏にお越しいただき、焼酎のおいしさ・楽しさを伝えていただきます。

日程:2022年2月11日(金・祝)※中止となりました※
時間:15:00~16:30
場所:Terrace and Table

参加者:限定30名とさせていただきます。
参加費:1名様7,500円(焼酎テイスティング、セミナー後のディナーブッフェ、お土産焼酎付き)
予約:1月11日10:00より予約を受付いたします。(お電話044-533-1129・ご来店いずれか)

「古澤醸造」
明治25年(1892年)5月古澤貞市が個人で創業。昭和30年(1955年)法人組織に変更し現在に至る。本格焼酎「八重桜」、日南海岸みやげ「舟とくり」などを製造販売。豊かな上質の水に恵まれ、たゆまぬ努力によって生まれた まろやかな味・さわやかな酔い心地 を維持するために品質管理に努めている。また、味醂「池辺鶴」も地元で好評を得ている。
「八重桜」は、熊本国税局酒類鑑評会に12年連続入賞、第10・11回 日本酒類品評会にて金賞入賞など数々の賞を受け、味には定評がある。

「松露酒造」
1928年創業、宮崎県の最南端・串間市にある小さな焼酎蔵。地域の農家や蔵に住み着く微生物や飲み手の皆様に支えられ、90年以上この地で焼酎を造り続けています。
松露酒造のコンセプトの根幹は全て、「いつも飲めるもの」。その為、特別に強い香気などの特徴をあえて酒質には表現せず、優しく飲み手に寄り添えるよう、どこか落ち着きのある味わいに仕上げることを大切にしています。
近年は造り方の伝統を守りつつも、芋の品種や麹など様々な原料に挑戦中。

宮崎県産日向夏を使ったクラフトビール提供(1月22日(土)より提供開始)

東海道BEER川崎宿工場のご協力をいただき、ホテルメトロポリタン川崎オリジナルとして、宮崎県産日向夏を使ったクラフトビールを醸造しています。
1月22日(土)より提供いたします。提供開始と共に、東海道BEER川崎宿工場のクラフトビール「1623」との飲み比べが楽しめるセットメニューも販売します。

名称:「宮崎県産日向夏使用SAKISAKI CRAFT」(ホテルメトロポリタン川崎オリジナル)
    ※宮崎県と川崎市の行政連携「崎崎モデル」にちなんで“SAKISAKI”としました。

醸造所:東海道BEER川崎宿工場(神奈川県川崎市川崎区本町1丁目4−1)

ビール職人:田上 達史

【田上達史 プロフィール】
「飲みたいビールが無かったので、自分で造った」というのが彼がクラフトビール業界へ足を踏み入れる第一歩。2015年に予備校講師として物理を担当していたが退職し、自身で立ち上げた醸造所「風上麦酒製造」が、業界にセンセーショナルなインパクトを与え、コアなクラフトビールファンを一気に魅了した。
2018年に「東海道BEER川崎宿工場」のプロジェクトから誘いを受け参画。

1月13日(木)宮崎ブランドの完熟きんかん「たまたま」が解禁!
解禁日に合わせたイベントをレストランにて実施

1月13日(木)宮崎ブランドの完熟きんかん「たまたま」が解禁!
ご希望の方には、きんかん「たまたま」をグラスに添えたスパークリングワイン“たまシャン”をお一人様1杯贈呈。
(在庫がなくなり次第の終了となります。)
旬の宮崎のフレッシュな香りを楽しんでみませんか。

完熟きんかん「たまたま」について・・・
宮崎県は日本一のキンカンの生産量を誇り、その中でも「そのまま」「皮ごと」「丸かじり」できる完熟きんかん「たまたま」は、直径2.8cm・糖度16度以上という厳しい基準をクリアした、甘くておいしいきんかんとして知られています。
この完熟きんかん「たまたま」は2019年1月に栄養機能食品(ビタミンC・ビタミンE)となっています。

1月21日(金)は「スイートピーの日」 生産量日本一のスイートピーを館内でお楽しみいただけます

宮崎県は、スイートピーの生産量日本一。 全国に出荷されるスイートピーの半分以上を生産しており、世界からも高く評価されています。
1月21日は「スイートピーの日」。(「日本スイートピーの会」により制定。)
当日を含む約2か月間、ホテルメトロポリタン川崎の館内では宮崎県直送の彩り豊かなオリジナル品種をお楽しみいただけます。
※期間はスイートピーの生育状況により変更となる可能性があります。

Facebook Twitter Pinterest Line