ホテルメトロポリタン川崎 ホテルメトロポリタン川崎 ホテルメトロポリタン川崎

JR川崎駅西口より徒歩2分、ホテルメトロポリタン 川崎

HOTEL THEME ホテルのテーマ

「出会いと物語の始まる場所」

ホテルメトロポリタン 川崎のテーマは「出会いと物語の始まる場所」。
川崎は、音楽・アート・スポーツ・先端産業・研究開発など多様な領域の“最先端”、そして江戸時代に栄えた宿場町という“伝統”と出会える街。
品川と横浜のちょうど中間に位置し、羽田空港にも近いロケーションの良さも特徴的です。
このような街の⾧所を十二分に生かしながら、新しい出会いや物語が始まる舞台となりたい---そんな想いからこのテーマが生まれました。

川崎という街との出会い

川崎は、江戸時代である1623年に東海道2番目の宿場「川崎宿」が置かれた宿場町。そして、現代では日本の最先端技術がまさに開発・研究されているのが川崎です。市内には400を超える研究開発機構があり、世界的企業や大学も集まります。学術研究や医療福祉の分野に従事する人の数が年々増えています。活気ある川崎の街で、満ちたりたひとときをお過ごしください。

音楽との出会い

ホテルの隣には世界的な評価を受けている音楽施設ミューザ川崎シンフォニーホールがあり、川崎市内では路上ライブも多くみられます。また、秋には川崎市を挙げての川崎ジャズフェスティバルが毎年行われています。
ホテルメトロポリタン 川崎でも毎週金曜日の夕方にロビーでのジャズ演奏を予定しており、スイートルームにはDENONの音楽設備を備えたルームシアターを設置しています。お越しいただく皆さまの心に響く音楽をホテルとしても発信してまいりたいと思います。

アートとの出会い

ホテルメトロポリタン 川崎に設置するアートは若手作家の作品を中心としたラインナップで、若手作家の応援の場としてのホテルを目指してまいります。また、一部のアートは入れ替え制にして、お客さまにお越しいただくたびに新たな雰囲気を感じていただけるようなアートを館内8か所に展示いたします。入れ替え制のアートについては展示期間後に購入することも可能です。(一部アート除く)間近で様々なアートに触れ合い、感性が磨かれるような空間づくりを目指します。
協力:CHIE SAIKI ART PROJECTS

新たな味覚との出会い

オールデイダイニング「Terrace and Table(テラスアンドテーブル)」はライブ感と活気に満ちた食のシーン、新たな味わいとの出会いを演出するレストランです。
店内をホール席・テラス席・個室の3つのエリアで構成し、プライベート、ビジネスシーンそれぞれのニーズに寄り添う料理、おもてなしを提供いたします。