ホテルメトロポリタン川崎 ホテルメトロポリタン川崎 ホテルメトロポリタン川崎

JR川崎駅西口より徒歩2分、ホテルメトロポリタン 川崎

ART / MUSIC 音楽・アートについて

-ART-

目指すは、
新進アーティストを応援する
“ホテルギャラリー”

ホテルメトロポリタン 川崎では、「若き才能を応援する、ギャラリーさながらのホテル」を目指し、70~90年代生まれのアーティストによる現代アートを展示しています。

ジャンルは絵画、版画、織物などさまざま。8作品うち3点はSeasonal ARTとしてパブリックスペースに展示し、期間終了後は作品の購入が可能※です。

いつでも会いに行ける常設アート、季節ごとに出会えるアート。
訪れるたびに心が躍るような、唯一無二のホテル空間です。

※一部を除く。販売元はCHIE SAIKI ART PROJECTSとなります。

アートサロンや
ワークショップを定期開催
出会いと物語の舞台に

作者自らが展示作品を解説するアートサロンやワークショップも随時開催いたします。若手アーティストと地域に住むお客さまとの交流の場を設けることで、新たなつながりやコミュニティを積極的に生み出していきます。
また、ホテル直営のオールデイダイニング「Terrace and Table(テラス アンド テーブル)」では、展示作品とのコラボレーションスイーツを提供いたします。
目で見て、心で感じて、舌で味わう—アートを通じて、五感が研ぎ澄まされるひとときをお楽しみいただけます。

展示作品を季節ごとに入れ替えし、新しいアートとの出会いを紡ぎます。

-MUSIC-

音楽のまちにある
ホテルとして。
生演奏をもっと身近に

“音楽のまち・かわさき”の素晴らしい土壌を最大限に生かしたい—ホテルメトロポリタン 川崎のシンボルとして2階ロビーラウンジに設置されたグランドピアノ。
この場所をステージに、プロミュージシャンや音楽大学の学生たちによるライブを実施します。

毎週金曜日18時からは「FRIDAY MUSIC NIGHT」を開催。
YOKOHAMA JAZZ EGGS出演時には、シティホテルとしては非常に珍しい“投げ銭方式”でライブを進行します。
「もっとJAZZを身近に感じてほしい」というバンドの思いに共鳴し、実現したスタイルです。

プロも納得の音響設備で、
よりスペシャルな滞在を演出

館内の音響設備にも力を入れています。
通常、非常放送スピーカーのみが設置されるパブリックエリア。当ホテルでは、さらに音楽鑑賞用に設計されたRAMZAのスピーカーをプラスし、良質なBGMでお客さまをお出迎えいたします。
スイートルームには川崎が誇る音響メーカーDENONのスピーカーを8台設置。プロも納得のホームシアターシステムで、迫力の映像、抜群のサウンドを堪能いただけます。

隣接する「ミューザ川崎シンフォニーホール」とも連携しながら、音楽の力で街をさらに盛り上げてまいります。

スタッフの襟元に光る、音符モチーフのピンバッジ。
“音楽のまち・かわさき”にちなんで、スタッフの装いにも音楽を添えました。

客室に設置するメモ帳にも音楽のエッセンスが。
お土産としてもフロントで販売しています。

FRIDAY MUSIC NIGHT
毎週金曜 19:00〜

2階ロビーに設置されたグランドピアノが舞台。
毎週金曜日19:00からは「FRIDAY MUSIC NIGHT」を開催いたします。
ジャンルはJAZZからクラシックまでさまざま。
心躍る夜を演出いたします。
「YOKOHAMA JAZZ EGGS」出演時には、シティホテルとしては珍しい“投げ銭スタイル”で進行。毎回違う顔ぶれのメンバーが繰り広げる、
ライブパフォーマンスも見どころです。
ロビー内のカフェバー「REVOLVER」ではドリンクの購入が可能。
ワインやカクテルを片手に、自由気ままな定期ライブが楽しめます。

Facebook Twitter Pinterest Line