ホテルメトロポリタン川崎 ホテルメトロポリタン川崎 ホテルメトロポリタン川崎

JR川崎駅西口より徒歩2分、ホテルメトロポリタン 川崎

チェックイン15:00/チェックアウト12:00

BREAKFAST朝食

【ブッフェ料理の提供休止のお知らせ】
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、お客様と従業員の健康と安全を考慮し、
2020年5月18日(月)開業以降しばらくの間、朝食ブッフェの提供に代わって
朝食セットメニューを提供いたします。


ライブ感あふれる朝食ブッフェ

ビタミンチャージ、シティホテルならではの洋食ラインナップに加えて
心華やぐこだわりの和食メニュー。

約50種類の和洋ブッフェ

オープンキッチンの出来立てメニューや和にもこだわった目移り必至のラインナップ。

朝食会場 Terrace and Table
(ホテルメトロポリタン 川崎 2階)
営業時間 午前6時30分~午前10時
(最終入店・午前9時30分)
席数 店内席98席
料金 大人(中学生以上)2,500 円
小人(小学生)1,000 円
未就学児無料

朝食付き宿泊プランはこちら

ビタミンチャージ、シティホテルならではの
洋食ラインナップ

神奈川県の野菜を使用したフレッシュなサラダやデトックスドリンク、ビネガードリンク、といったビタミンチャージができるラインナップのほか、2種類のソーセージ、2種類のベーコン、4種類の卵料理、焼き立てミニクロワッサンやデニッシュを含む8種類のパン、などシティホテルならではのブッフェメニューをお楽しみいただけます。

心が華やぐ、こだわりの和食

オープンキッチンで焼き上げる熱々の和風オムレツや、削りたての香り高い鰹節でお召し上がりいただく冷奴、味に定評のある小田原の鯵の干物や小田原の梅干し。
白米にお味噌汁、焼き魚といった定番ラインナップながら、神奈川県産の食材を使用し、ほっとする朝ご飯をお召し上がりいただけます。
また、出張が多い国際派ビジネスパーソンのパワーの源となるメニューとして漬けまぐろ・麦飯・とろろによる「漬けまぐろの山かけ丼」、和カレー・丹沢そばによる「カレー南蛮そば」を用意し、忙しい朝でも短時間で栄養が摂取できるお料理を提供いたします。

川崎の歴史をひも解く、
旅人を支える朝食

「奈良茶飯」は、江戸時代、川崎宿の茶屋である万年屋の名物として人気を博した。『東海道中膝栗毛』に登場する弥次さん喜多さんが立ち寄り、奈良茶飯を食べたことで全国的にその名が知られるようになったという。江戸時代後期には大名も昼時に立ち寄るほどの人気であった。(出典:川崎市ホームページ) その「奈良茶飯」を今に伝える川崎の茶寮「東照」が現代風にアレンジした「奈良茶飯風おこわ」を取り寄せ、朝食でもお召し上がりいただけます。また、弥次さん、喜多さんが文中にて奈良茶飯とともに食べたしじみ汁もご用意します。

Terrace and Tableのご案内

「ライブ感と活気に満ちた食のシーン」 をテーマとしたオールデイダイニングのブッフェレストラン「Terrace and Table」。
オープンキッチンでライブ感が楽しめる店内では、フレンチ、イタリアン、中華、アジアなど様々な味の航海が楽しめ、各国を旅する気分で味わうブッフェ料理“Voyage Buffet”(ボヤージュ ブッフェ)を提供します。
また、テラス席では、ワンプレートディッシュやホテルならではのアウトドアグルメも楽しめるほか、個室では正餐のコース料理も提供いたします。

レストラン詳細

Facebook Twitter Pinterest Line

宿泊に関するお問い合わせ